Return to site

シンポジウム『女性を大切にする出産ケアシステム「マイ助産師制度」の実現にむけて』のご案内

· お知らせ

◎3/10(土)に日本の出産ケアシステムに関するシンポジウムを開催します!

明智カイトも日本助産師会や日本看護協会の方たちと一緒にパネリストとして登壇します。女性のための出産ケアシステムと助産師の可能性について興味ある方はぜひご参加ください!

【出産ケア政策会議主催シンポジウム】
『女性を大切にする出産ケアシステム「マイ助産師制度」の実現にむけて』

<日時>
2018年3月10日(土)午後1:30〜4:30

<場所>
東京・代々木国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟)

<参加費>
助産師・その他の専門職 3800円(当日受付 4500円)
一般・学生        500円(当日受付 1000円)
*キャンセル等による返金はできませんので、ご了承ください。

<主なプログラム>
基調講演 『助産師が自律した専門職になるために』喜多悦子氏(笹川記念保健協力財団会長)

母親の声

出産ケア政策会議・成果発表『妊娠・出産・産後を通した「マイ助産師」制度の実現にむけて 』

討論会 『女性のための出産ケアシステムと助産師の可能性』

パネリスト(五十音順)
明智カイト氏 (いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン代表)
中山まき子氏 (同志社女子大学現代社会学部教授)
山本詩子氏 (日本助産師会会長・山本助産院院長) 
吉川久美子氏 (日本看護協会常任理事・助産師職能委員長)

<主催者>
出産ケア政策会議
Birth for the Future (BFF) 研究会

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly